TAMABUKURO

朝から 

かおちゃんどうしたんや⁇

ぶっとばしとるなー… と

どうか思わないでください。。。←

昨夜、子どもたちを寝かしつけた後に

旦那さんがトイレの中で、

なんやこれ なんやこれ

えっっ 嘘やろ… と

それなりの声で驚いていて、、、

トイレの中だし、

妊娠検査薬で陽性が

出たんじゃないか?というくらいの

驚き方で、、、。

買っている株が大暴落したのか、、

はたまた仕事で何か大問題起こしたのか…とか

原因を知るのが

めちゃくちゃ怖くて…(((╹д╹;)))

おそるおそる、

どうしたの⁇ って

ドアに忍び寄り、

失礼しま、、、す と

トイレを開けたら、、、

痛みはない。

痛みはないんやけど、

TAMABUKURO から

ドロっと血 が出てきた…と

顔面蒼白 (´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

ええええーーーー 

って

私も軽くパニックに… 。。。

精巣ガン とかやったらどうしよう…。。。

って泣きそうな顔をする彼。

こんな不安そうな顔をみるの

実は初めてで、

大丈夫 大丈夫よって

励ましたいけど

こんな時に

なんて言葉をかけたら良いか分からず、、

と、と、

とにかく 血 がでるって普通じゃないと

思うから…

調べてみましょう! って

2人でトイレの中で

スマホを出して、

検索。検索。

検索ワード

何打ったら良いんやろ…って

戸惑いつつも

打ってみて、、

f:id:Avancerwith:20200713095312j:plain

(色々と出てきた。。←)

おそらく これだろうっていう症状発見。。

インオウヒカクケッカンシュ

f:id:Avancerwith:20200713095438j:plain

症状は、

個人差が大きいらしくて

何ともいえず。。。

とにかく明日、早急に

病院に検査に行ってね(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

私も付き添うからね

って話して、

不安だろうなって思った彼の手をとり、

一緒にベッドに行って

彼が不安で寝つくまで

しっかり見守ってから私も寝よう! って

意気込んだんだけど、、、

不安な彼をよそに

5分くらいで

いびきをかいて気持ちよく

寝てしまった(らしい)私でした。←

何ともありませんように…( ؕؔʘ̥̥̥̥ ه ؔؕʘ̥̥̥̥ )

子どもの熱とか嘔吐とか

そんなことで不安になることも多いけど、

いつも一緒にいる旦那さんのこともすごい大事。

大金持ちにはならなくて良いけど

健康だけは、健康だけは

いつまでも維持してほしい。

これからも

自分のTAMABUKUROを大切に

生きてほしい。。←

ずっと一緒にいたいよ。

長生きしてほしいよ

自分の身体をいたわって欲しいよって

真剣に思ったエピソードでした。

国語と道徳はもはやセットで勉強した方がいいんじゃない!?

 

今朝、子どもたちを保育園に送り届けた後の

車の中での夫婦の会話。

 

 

 

旦那:「国語」のテストって本当意味ないよなぁ・・。

 

筆者の気持ちを答えなさい。 って

昔から俺、意味が分からんくて、解答用紙には何も書かんかった。

 

 

私:(ああ、ジャンルでいうと現代文的な話のことねー・・)

 

 

旦那:筆者の気持ちがわからない というのも

立派なひとつの解答やと思うんよね。

筆者がすでに死んでしまっとったら、本当はどうなんかとかわからんし、

テスト用紙に×付けられて

模範解答はこうです!とか言われても

昔、全然、ピンとこんかった自分がおる・・。、

 

 

私:確かに、物語とか小説とかの分野のテストで

「この時に筆者はどう感じたのか。書きなさい」って設問は多かったですよねー。

4択とかの問題はさすがに外したことないけど、

自由記述って結構、難しいものもあった気がする・・・。

一般的な解釈として模範解答は存在しているわけですけど、

そう言われてみれば・・

模範解答にしっくり来ていない人もいるわけなんですねー・・。

 

 

旦那:漢字が読める。書ける。本を読んでその意味が分かる。

とかのジャンルに関しての学びは

確かに国語の授業として必要やと思う。

 

でも、筆者の気持ちを考えなさいとかって

もはや「道徳」の授業の分野じゃねぇ???

 

筆者の気持ちを考えなさいとか、

相手の気持ちを考えなさいとかの

そういう解釈って

道徳の授業にこそ生かしてほしい話やと俺は思うんよね。。。

 

答えとか求めんでいい話やん??

これが正解です とかないやん??

 

今の教育の現状がどうなんか知らんけど←

国語と道徳はさ、

もうセットで勉強した方がいいと思うわけ。俺はね。

 

 

 

いやいやいやー。。。

考えたことがなかった・・。。w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どっちの生き方がいいとかない!

 

最近、お知り合いになった方がいます。

 

年齢は私と同い年。

福岡市内の実家に暮らしていて、

週5日ほど、

早朝から夕方まで1日8時間くらいの仕事をこなしている彼女。

 

初めて会った時、

 

自分と高橋さん同じ年齢なのに。

もう3人もお子さんがいるなんて信じられない。

子育てしながらも自営してるなんて・・

すごいですね!! って言われた。

 

家事はすごくさぼっているし←

仕事も本当にゆるやかにゆるやかに行っていて

正直全くすごいことなんかないんですよ・・。

って事実を話したけど、w

 

 

そして昨日も会って話していたら、

Youtubeチャンネルの話になり、、、

 

彼女に話を聞いてみたら、

なんと、、、、彼女

 

福岡発

アコースティックデュオ

marucolab(マルコラボ)」 として

音楽活動をしていることが判明!!!!

 

http://marucolab.com/

 

 

結成は数年前ということなんだけど、

17歳の時からずっと音楽活動を続けてきたんだそうで。

 

 

ユニット名教えてもらって

すぐさま、HPにジャンプしたら

 

 

めっちゃ本格的に活動しとる!!!!!!

 

曲がめちゃくちゃいい!!!!!

 

声が可愛い!!!!本当に癒される!!!!!

 

 

 

ばあちゃん、、、、  泣いた、、、、

 

https://www.youtube.com/watch?time_continue=198&v=9BLiqLELUlc&feature=emb_title

 

 

どんな活動しているんだろーって思いながら

ワクワク覗いてみたけれど、

想像以上の活躍っぷりに驚きすぎた!!!♡

 

そして音楽を聞いて一瞬でファンになり、

ライブとかにも行ってみたいなーって!!

 

すっごくすっごく応援したい!!!!

 

 

 

 

そして、タイトルにもあるように、

 

 

どっちの生き方がいいとか。

ないよね!って!

 

 

10代からずっと夢を追いかけ続けて今がある彼女のことを

私は本当に素敵だと思うし、羨ましいって思う!♡

 

私は〇〇がないからなー・・

ダメかもー・・

 

って思うのではなくて、

 

今ある自分の姿に

自信持ってほしいし、

胸張ってこれからも進んでほしいと思う!♡

 

 

福岡発癒し系アコーステックデュオ

marucolab(マルコラボ)

ぜひぜひ応援よろしくお願い致します!!!!

 

 

 

 

mamalink塾の特色もあわせてお伝えします

昨日は、筑豊福岡合同mamalink塾。

コロナ渦で対面での開催が難しくなり、

zoomを通じて、

最近は、筑豊組の皆さんとも

ご一緒させていただけることになり、

嬉しい限り( *ˊᵕˋ)

mamalink塾には、かれこれ

連続でお世話になっていますが、

そのネーミングから、

ママ向けのビジネス塾 って

思われている方も多いのでは?と思います。

流れとしては、

仕事の進捗どうー?? 

この1ヶ月で何か新しい動きはあったー⁇

今、困っていることないー⁇

って、尋ねるゴーシ先生に

自分の仕事の進捗報告。

困っていること。などを

投げかけることから始まり。。

先生から

丁寧な、キレキレの

アドバイスをいただけることはもちろん。

これもまたグループ参加型の

良いところで

一緒に話を聞いている

他の参加者の皆さんからの

助言もいただけたりします♡( *ˊᵕˋ)

参加者は、ママが多くて

(中にはパパもいます‼︎)

同じ子育て経験中の立場だからこそ、

共感できることもたくさんあるし

もっとこう考えてみたらどうだろう⁇ って

意見を提案できたりとか‼︎

(もちろん良い意味で)

個性強め。w色んなタイプのママが

いるからこその面白さも凄いある。

mamalink塾ってそんな感じで、

個性豊か。

楽しいこと好きな人が

わいわいわいーって集まってる。

すでに何らかのビジネスを

手掛けている人はもちろんのこと。

特に何も着手していないけれど、

面白そうなことやっていきたいーって人には

うってつけ。

これからの人生100年時代を生き抜くための

『個』の力をつけていきたい方には

特におすすめしたい、そんな場所です。

(先生からの卒業認定が降りると、OB会メンバーに昇格できます♡いつになるか未定だけど、こちらも楽しみ♡)

そして、昨日はそのmamalink塾の中で、

こんな出来事がありました。

http://www.goshisato1973.info/entry/2020/07/08/151937

【自分が幸せに生きられない理由を

子どものせいにするなよ】ってタイトル。

 

ゴーシ先生の、

『自分軸を大切にしなよ』

って言葉がガツンと心に響いたなあー。

刺さったなあー。。

子育てしていると本当、色々ある。

今置かれてる環境も

みんなそれぞれ違うし。

この場で、話をするだけでは

伝えられないこと、

伝わりずらいことがあることも

すごい分かるんだけど

昨日の話に関しては、

『そうだったんだね…大変だったね。』

『気持ち切り替えて頑張れよ』

って言葉でおさめるのではなく、

悩んでいるママの話を

じっくり聞いた上で

持論を述べていた先生。

その

厳しい言葉の中にも

先生の優しさが見え隠れしていて、

じーん…。

話を聞きながら

涙を流しているメンバーもいました。

単なる慰めとか、励ましとかじゃなくて、

悩んでいる方の

【根っこ】の部分をしっかり掘り出して、

解決へと導いてくれる先生。

先生が教えてくれるのは何も

ビジネス論だけじゃない、、

本当に 人 1人が生きていく中での

道標みたいなものも

示してくれているように思えて。

改めて、

先生ありがとう って。

この場でこの話が聞けてよかった。って

思えたのでした。

そして、

今回のようなケースから、

誰しも落ち込むことはあるだろうし、

悩みすぎて

泣き出したくなる時もあると思うけど、

そんな時に

誰と一緒に過ごすか。

(誰に相談に乗ってもらうか)

も すごい大事なことだなって思いました。

私も、1ヶ月前、

仕事でめちゃくちゃ嫌な思いしたけど、

ランチ行こうー!

美味しいもの食べながら話そうー♡ って

誘ってくれる方。

イケメン俳優の画像加工して

励ましてくれる方。w

大丈夫だよー‼︎

かおちゃん 頑張ってるー‼︎

って直に心温まるメッセージくれる方。

そんな風に

励まし担当のお友達もいれば、

冷静に私のことを見つめて、

もっとこうしてみたら⁇

って叱咤激励してくれるお友達もいて、

↑ これ実はぜーんぶ

mamalink塾で知り合ったママで。。

こんな風にアクションしてくれること、

1人ひとりにできる元気づけ方で

自分を励ましてくれたことが

本当に嬉しくて、、◡̈♥︎

こんな困った時こそ、

そばにいてくれて、

話を聞いてくれてありがとうーー♡♡

ってすごくすごく感謝しました。

誰と一緒に仕事するのかって

すごく大事。

昨日、私に向けて

先生がそう言っていたこととも

すごく共通するなーって。

どんな人たちと関わっていくのか、、

大切に考えながら、

またこれからの1ヶ月間も

楽しんでいこうと思います☆

mamalink塾.

毎月 本当 楽しいですー⸜(๑⃙⃘'ᵕ'๑⃙⃘)⸝⋆*

年頃男女の初デートがカラオケってどうですか?

昨日夕方、カフェで作業をしていたら、

制服姿の女子高生2人が真横で会話をしていて、

 

(なんか最近そういうの多いな。。w)

 

がっつり恋愛相談をしている・・みたい。

 

 

 

意中の彼が、Facebookだか、Instagramだかで

イイね!を押してくれたのが

本当に嬉しくて舞い上がっていたら、

 

個別にメッセージが来て、

今度、遊びにいかない?って流れになった・・と。

 

友達もすごい嬉しそうに、

 

え?まじ?やばいね!!

で?で?どこに遊びいくん??

 

 

カラオケとかどう?って言われたけど。。

2人きりとか緊張するやん?

恥ずかしいし、歌とか歌えん・・。

 

確かに恥ずかしいね・・。

いきなりカラオケはちょっと緊張やねー・・。

 

 

 

・・・

 

 

ここまでしか話は聞けなかったのだけど、

 

 

 

もしも、、、

 

もしも、、、、

 

 

今隣りで話している女子高生が娘だとしたら

私、どうする?????

 

 

って思っちゃったわけ。。。

 

 

 

意中の彼がいたとして、

学校が同じとか、塾が同じとか、

まあ面識はある人なんでしょうねって前提。

 

 

初デートに誘われました。

(しかし、お誘いはSNSを通じて)

 

初めてのデートでカラオケを提案される・・・。

 

 

とくにやましいこととか

何も考えてなくて、

本当に歌が好きな人かもしれないし、

お互いにカラオケ好きなんだよねーって

やりとりがあってからなら、まだOKかな?

 

 

 

 

うーん。。。。

でも、密室空間でしょ?

若い男女が2人でしょ?

ちょっと怖い・・・と

正直、思ってしまったよ。。。。

 

 

 

この女子高生2人も、

「緊張するね・・」

「どんな歌、歌うんだろうねー」

ってそんな内容しか話していなかったのが気がかり。。

 

 

この手の話を旦那さんにしたら、

 

娘が高校生以上になってカラオケ行く時は、

俺が同伴することが条件。

オールは絶対に男がいるところはダメ。

着いていくからな。 とか言う。w

 

 

娘含めて、友達も絶対引くって・・・。←

 

って言ったら、

 

俺が全部おごってやる!!! って言ったら、

「おりねパパ最高ー!」ってなると思うって。ww

 

 

 

 

パパがこんなことを考えているようだったら、

絶対娘は隠れてカラオケ行くようになるぞ・・・。

コソコソ隠れてデートするようになるぞ・・。と

心から思ったので、←

 

年頃になっての恋愛相談とか、

初デート相談とか

気軽にのってあげられるような

ママでいたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

子どもが体調不良。それでも働く母。

数日前に、

とあるビルのトイレで

化粧直しをしていたら

ビル内のオフィスで

仕事をしている途中であろう

事務員のような女性が

バタバタと片手にケータイを持ってやってきて、

あたふた。あたふた。

トイレの手洗い場あたりで

LINE電話⁇っぽいものを始めた。

ぐずり大丈夫? お腹の具合どうー⁇

朝、ちょっと下痢がひどかったっちゃんねー。

すぐ病院連れていかんで良い感じなん⁇

どうやら、

電話の相手は、

自分のお母さんのよう。。

朝、体調があまり優れなかった

自分の子どもを母に預けて職場に来たけれど、

おそらく仕事中も子どものことが

気がかりで、

ちょこちょこお母さんとLINEして

状況を聞いていたんだろう。

でも子どものことが、

気になって、気になって

仕方なくて、

安心したくて、

電話しているという感じに見えた。

お母さんは、すごい元気溌剌とした感じで、

(声が丸聞こえw)

大丈夫‼︎大丈夫‼︎

ちょっとお腹ゆるいけどねー。

今こんな風に過ごしよるよー。って

お孫さんの様子がわかるように、

ケータイにうつしだして、

ママに見せてた。

あー…ちょっと鼻水でとるねー。。

でも顔色悪くなさそうでよかったー。

あと2時間頑張って、

すぐ帰るけんね! 

うん。 元気よ。元気。

心配せんで良いけんねー。

頑張っておいでー。

LINE電話することで、

預けた子どもの様子がわかるようになったって

すごいことだよなあー。って感心しつつ、

この親子のやりとりに

心がほんわかした。

子どもが体調不良…

だけど職場に行く時のママの不安な気持ち。。

すごいよくわかるんだよね…

休んだら会社に迷惑かけちゃうし。。。の

気持ちとか。

親に預けて仕事したとしても

本当、仕事が手につかないくらいに

大丈夫かな⁇今 何してるかな⁇って

考えてしまったりも全然するし。

子どもが小さいうちはね、

仕方ないよ。 って

周りは言ってくれるけど、

意外と、、

そこを気にしている人は多いと思う。

在宅、テレワーク然り、

便利なツールを駆使して、

仕事ができるようになったこと。

職場にいながらでも

子どもの様子を確認できるツールも

こんな身近に存在するようになったこと。

子育てママには

特にありがたいことだよねーって

しみじみ感じたエピソードでした。