高橋加央里が営業を続ける理由はただ1つ!

営業っていうのは、

会社とか事業の経営、継続を

支えるキーパーソン。

 

 

営業が仕事をとって来なければ

会社が回らない。

 

利益を上げられなければ

事業の営みは困難。

 

 

 

安定的に毎月数字をとって来れる

営業マンはもしかしたら

おごり高ぶりこう思っているかもしれない。

 

 

自分がいるから、

まわってるんだ。

俺様に感謝しろよ。 なんて。←

 

 

 

でも、私は思うんです。

 

 

営業こそ、

実は影の立役者でなければならないと。。。

 

 

 

 

新卒で広告代理店に入社した際、

上司から言われた一言。。

 

 

営業はね、

 

まず自分のお給料分を稼ぐこと。が

第1段階。

 

そこから、

経理、庶務、制作などなど

会社の内部で頑張ってくれてるスタッフ分の

お給料を稼げて

それで初めて一人前と言えるの。

肝に命じておきなさい と。

 

 

 

…営業ってやばいなあ…

背負ってるものでかいなあと

その時…

22歳の私は初めて思いました。←

 

 

でもそれと同時にすぐさま

感じました。

 

まずは

自分のお給料分を稼ぐというのは

よくわかった。納得した。

 

 

でも周りのスタッフの分まで…となると

いやはや、これは相当

 

 

 

その人たちのために! と思わなければ

売ろうにも 売れないな。。。 と。。

 

 

チームのためにって

気持ちが伴っていなければ

やりきれないね。営業は…と

そっと悟りました。

 

 

そうして、

新人時代は我流で…

 

どうやったら

お客さんとの信頼関係を築けるのか。。

に注力しすぎた結果、

 

私は、社内営業が

全くといっていいほどできなかった。

 

売れない営業マンって

会社の中に本当居づらいんですよ。。

 

新人だったらなおさらしんどい。

 

 

同期の女の子が1人いたんだけど

とっても良い子。

明るくて感じ良くて、美人で。

 

そして気遣いとかも上手くて

社内営業も上手。

 

私も大好きだったから

みんなから可愛いがられていたのも

すごい納得。

 

 

私と同じく数字があがらなかった週があっても、

やっぱり私に向けられた

目線とは違う…って感じる部分もあって

 

 

社内コミュニケーションって

大事だったんだ。。。って

その時、しみじみ思いました。。

 

 

 

 

個人面談では

言い方はもっとマイルドだったけど

 

数字が上がってないんだったら

クビも視野に入れていますからね。

 

とか。

 

Plan Do See ができてないけんよ。

反省してる?

 

営業の素質ないと思う。

身体が小さいって見た目不利だしね。

 

電話対応は上手いけど

社内コミュニケーション下手よね…

 

とかまあ、色々言われていました。

 

 

もともと負けず嫌いなので、

いやいやいやいや

身体が小さいことが

不利なわけないやんか。って

ムカつき、イラつきを起爆剤にして

営業まわりしてましたが、

 

だんだんと

 

いやー…私 何のために

営業してるんだろ…

こんなせかせかした気持ちで

大好きなお客さんとこ行きたくないしなって

虚しく思えてきて

公園でハトにパンあげながら

しくしく泣いたりとかね。。。

 

同級生だけど

1年浪人してたから

当時は大学生だった彼氏との関係も

冷ややかになって

自然消滅するし。←

 

 

いやーー

モチベーション上がらないよなあーって。。

 

 

 

そんな時に、

いつも何かと厳しい指摘をいただいていた

庶務さん(年齢は私の3つくらい上)が

ランチ行こうって誘ってくれて、

初めてゆっくり話したら、

 

 

なんかいつもとは打って変わって←

 

 

めちゃくちゃ褒めてくれて。。。

 

私は、もともと庶務ではなくて

実は営業としての入社だったんよね。

 

平原さん(旧姓)がいつも

頑張ってるの知ってるよ。

 

毎日毎日たくさんのお客さんに電話して

飛び込みしてーって

私には出来なかったことやってるんだよ。

これは すごいことだからね!

 

数字上がらないときついと思うけど、

そんな時は声かけてね!

飲みに連れて行ってあげる!

 

って。

ものすごい励ましてくれて

 

 

もう普通に泣く。。。。

 

いつもめちゃくちゃ怒られてたけど

実はすごい愛情深い方だった。。

 

なのに、

歩み寄ろうとさえしなかった自分を

少し恥じたし、

 

この日から、

 

私の目標は、

私のお給料分に加えて、

この庶務さんの分まで稼ぐ! って

ことに切り替わった。

 

 

 

もうね、本当に、

単純なんだけど、

 

その人のために…

そしてチームのために、

会社のために! って

思えるかどうか。

 

が 一番 大切。

 

こう思えた時

初めて

自分は

営業としてのスタートラインに立ってると思えた。

 

リアルな現場でその思いに気づかせてくれた庶務さんにはひたすら感謝。

 

 

 

そこから紆余曲折あり、

こうして8年近い月日が経ったのですが。

 

結婚しても。妊娠中でお腹が大きくても。

子どもが生まれて抱っこ紐に入れてでも

 

やっぱり私は営業してる。笑

 

 

それは、決して

営業が好きなんじゃなくて!

 

私をそばで、そして影で

支えてくれてる人のことが

大好きだから、動いてる。

 

単純だけど

私が営業する理由はその1つだけ( *ˊᵕˋ)

 

誰かのために! がいつでも私の原動力です。

 

 

本日、アクロス福岡にて行われる

自立ママの身の丈起業成果報告会&交流会 の

中でも

新プロジェクト、新チームのお披露目が

あるかと思います。

 

 

まだ3名ですが笑

本当に、素敵すぎるメンバー。

仲間に恵まれたと思っています。

 

 

営業担当を任されてとにかく嬉しい!

プレッシャーとか不安より

私にこれから何ができるか。を

考えたらワクワク止まらなくて

毎日が楽しいです◡̈♥︎笑

 

 

こんな高橋加央里を

これからもどうぞよろしくお願い致します!( *ˊᵕˋ)